iPhoneが水没!今すぐやるべきことは?

iPhoneの水没に適切に対応をするには

iPhoneは、水に弱い性質を持った製品であることから、日頃から慎重な取り扱いをする必要があります。
そうした中、洗面台やトイレなどにiPhoneを水没させてしまった場合には、データを保護するために専門の業者に対応を任せることが何よりも大切です。
特に、iPhoneの水没の状態によっては、様々なパーツの交換をしなければならないことがあるため、各メーカーの純正品のパーツを扱っている業者を探すこともおすすめです。
また、iPhoneの水没の修理の費用は高額になる傾向がありますが、優秀な技術者が揃っている業者で見積もりを出してもらうことによって、スムーズに信頼のおける業者に依頼をすることが可能となります。

iPhoneの修理業者を賢く選ぶには

iPhoneは、使用年数が長くなるにつれて様々な部品や機能が劣化することがあるため、定期的な点検を行って、性能を保つことが大切です。
また、スピーカーや液晶画面、ガラスなどの様々な箇所の修理を希望するにあたり、いくつかの専門業者の対応事例や納期の長さ、料金体系などに目を向けることがおすすめです。
特に、低価格のiPhoneの修理を請け負っている業者は、若年層のスマートフォンの利用者を中心にニーズが高まっています。
その他、iPhoneの修理が必要な箇所によって、費用が大きく異なるため、少しでも節約をしたい場合には、各業者のキャンペーンの機会に申し込みをしたり、お得な定額制のプランを選んだりすると良いでしょう。

iphone6sの修理(その他のiPhoneも含む)をしたい場合は、Appleのサイトから修理申し込みができます。方法は店舗に持ち込むか郵送の2パターンがあります。